未分類

お金が無くてミルクが買えず赤ちゃんが死亡する痛ましい事件

 

こんにちは保育士のきういです

 

みなさんはこちらのニュースを見たでしょうか?

0歳男児衰弱死で28歳母親逮捕 「ミルク買う金なくお湯」 双子の弟は一命取り留め – 毎日新聞

宮城県警仙台北署は18日、0歳男児にミルクを与えず衰弱死させたとして、母親の千葉侑(ゆう)容疑者(28)=仙台市青葉区=を保護責任者遺棄致死の容疑で逮捕した。千葉容疑者は無職で「10日前からミルクを買うお金がなく、お湯を飲ませていた」と供述しているという。赤ちゃんは脱水症状と栄養失調で飢餓状態だった。

引用 毎日新聞

f:id:kiwi-chan:20190119165257p:image

大人はお金がなくてご飯が買えなくても

なにか食べられる方法はあります

正直、試食コーナーだって雑草だって

最悪の場合、考えられる方法があります

本当に行き詰まってもなんでも口にして生き延びる方法を探し出せます。

 

だけど赤ちゃんには母乳か粉ミルクしか栄養を摂ることができないのです

 

自分の力ではなにも出来ません

当たり前ですが食事の調達も準備も

ただ、泣くことしか出来ません

 

ずっとお腹がすいていたのに

訴えても訴えてもお腹は一杯になりません

 

お湯を飲まされ、栄養がまったく取れず

衰弱して亡くなってしまう。

 

本当に考えるだけで胸が痛くなる事件です

 

お母さんも辛かったかもしれないけど

この恵まれた日本の、現代だから

私は単に同情はできないです。

普通は起きちゃいけない事件

 

お母さん。お金がなくても、どこかに頼ろうよ

施設だって 近所の人だって警察だって

なんだって良かった きっと助けてくれた

 

我が子を助けてあげられないけど

助けて っていうことは出来たよ

 

お湯で10日間 それで命が繋がるはずないの

分かるよね?

 

もしかしたらその判断すらも出来ない状態だったのかもしれないけど。

 

子どもの命を守るのが母親の役目だよ

それだけは忘れないで

 

こんな事件が二度と起こりませんように。