保育士編

【保育士辞めたい】私がつらくても頑張れる理由

保育士辞めたい私が続ける理由

f:id:kiwi-chan:20190212112919j:image

みなさんこんにちは、保育士のきういです!

『保育士』というキーワードをネット検索すると必ずついてくるのが『辞めたい』という言葉。

実は保育士の仕事にやりがいを感じている私も、辞めたい!と思うことは日常茶飯事です。

  • 安月給
  • 人間関係の複雑さ
  • 保育士としての自分の未熟さ

こんな理由から辞めたい…と思う事が多いですね。

保育士みかん
保育士みかん
憧れて就職した保育士ですが、大変さは想像を絶するものでした!

けど、それ以上のやりがいがあるのも事実。
いろんな事があるけど、乗り越えてそれでも続けようと思える仕事です。

きうい
きうい
現役保育士の私がそう思える理由はなにか、まとめました

成長の瞬間に立ち会える幸せ

  • はじめて立ったり歩いたりできた!
  • 赤ちゃんの口から単語が出た!
  • 出来なかった事が出来るようになった!
  • 優しくできた心の成長が見れた!

そんな目に見えてわかる成長に立ち会えた時、保育士は幸せな仕事だなと感じます✨

親よりもちかく!成長を間近でみられるのは、保育士の特権であり感動の瞬間でもあります。

子どもの面白発言にぷぷっ

子どもと接していると本当におもしろい出来事の毎日で癒されます。

勘違いからの発言や、子どもならではの発想、思わずえ?っと聞き返したくなる言葉や子ども同士のやりとりをみられる事が好きです。

  • 目薬をさしてあげてお目目パチパチして?→てをぱちぱち👏 😳(笑)
  • ゆかりのおにぎりをみて→ねえこれ、ぶどうのおにぎり?🍇(笑)
  • おかあさーん!あ、間違えた…せんせい♡

などなど、子どもと関わる仕事なだけにちょこちょこした癒しの瞬間が盛りだくさんです。

保育士のみなさんは、こんな面白いエピソードあるよ!って気持ちでいっぱいだと思います♪

保育士みかん
保育士みかん
やっぱり子どもがかわいいんです💕

保育士という仕事の面白さ

保育士は、本当に毎日いろんな事があるし仕事がとっても幅広いです。働く上で社会で大切なことをたくさん学べるのは有難いですね。

また、保育は正解がないので、追求してもまだまだやりきれるし一年ごとに自分自身の成長を感じます。

去年のわたしより、今年のわたし!

きうい
きうい
子どもと一緒に自分も成長できる!一年があっという間でとても濃厚な日々です

子どもから学べることがある

毎日の生活を子どもと過ごしていると

  • 大人になって忘れていたこと
  • 大切なこと、当たり前なこと

子どもたちから ハッと思い出させられます

子どもたちに色々教える保育士ですが

子どもから教えられることも沢山あります。

純粋な気持ち、人とのやりとり、考え方など

当たり前な事も大切にしていきたいです。

学び続けられる事も幸せですね。

保護者や子どもからの感謝の言葉

素直に嬉しいのがやっぱり、子どもや保護者からの『ありがとう』です。

  • 子どもからの 先生だいすきだよ
  • 保護者からの 先生のお陰で…ありがとう

などの言葉を行事の終わった際や、一年の最後に声をかけてもらえるのがなによりのやりがいです。

やってきた苦労も全てがふっとび

また次から頑張ろう!と力にもなります❤️

ここが変われば、ずっと続ける

やりがいがあっても、やりがいだけではやっていけないのが保育士です。

  • ギスギスした上下関係が減る
  • 持ち帰りなど仕事量の軽減
  • 残業代がきちんと出る
  • 給料が上がる!(せめて平均年収へ)
  • 保育士に対して合わない人数の保育
保育士みかん
保育士みかん
これが変われば辞める保育士や潜在保育士も減るのではないかな、と感じます。
きうい
きうい
本当に!難しいでしょうが私達の切なる願いです。

まとめ

せっかく素晴らしい仕事・なくてはならない仕事なので、それが潰れてしまわないように社会が変えてくれると嬉しいですね!

保育士さん、頑張りましょうね♡