きういの妊娠記録

【初孫】両親へはやめの妊婦報告

両親へはやめの妊婦報告

きうい
きうい
両親への報告は早かった!

両親へ報告するタイミング

流産への不安

前回の健診で妊娠中が発覚してからも
フルタイムで仕事をしていた私は、
軽いつわりと腰痛で帰宅をすると
体調が優れない日も多くありました

保育士で重いものも持つ機会や
スキンシップを取ることも多かったので
初期の流産をかなり気にしていました
関連記事
はじめまして!妊婦きういです【自己紹介】

ひとつの大きな壁

Twitterや Instagramで検索して
心拍が確認できたらまず一安心♡
(他にも壁はいろんな段階であるけど)

という事だったので心拍が確認できたら
それぞれの家族へ伝えよう!と
思ってはいました( ⸝⸝•௰•⸝⸝ )

しかし、ぱんくん(旦那さん)の一言で
早くも伝えることになります

旦那さんからの後押し

ぱんくん
ぱんくん
家族だから嬉しいことも悲しいことも共有しよう!何かあっても大丈夫。早く喜ばせてあげたいな!

✔︎嬉しい事も悲しい事も共有したい
✔︎はやく両親に伝えて喜ばせたい
✔︎良い事も悪い事も隠しておけない
✔︎祖父母に元気になってほしい
✔︎ぼくたちはせっかち夫婦(笑)

ということで、後押しもあり報告しました!

両親へ妊娠の報告

きっと流産してしまったら、
その事も隠しておけず
悲しい報告だけすることになるので
少し早いですが現状を共有しました♡

年末年始も挟んで、何度も実家を訪れ
言いたくて言いたくて
しばらく我慢できた、やっとの限界が
この胎嚢確認後のタイミングでした(笑)

結果、あかちゃんが出来た事を伝えると
どちらの両親もすっごく喜んでくれて
あ〜報告して良かったなと
心から思いましたʕ•ᴥ•ʔ ///

妊婦きうい実家に報告

きうい
きうい
我が家は昔ながらの家なので、大安吉日の1月12日(日)に報告しました♡

きうい実家には、ぱんくんと2人で週末よく
帰ったりするのですが(ぱんくん馴染み凄い)

まさか今日そんな報告があると思わず
父もびっくりしていました!

お父さん座ってください♪と
改めてリビングの椅子に座って
ぱんくんが空気を作ってくれて

わたしの口から妊娠報告を言えるように
してくれました(恥ずかしかった笑)

『おめでとう!』『身体を大切にね』
とめちゃくちゃ喜んでくれて、
エコー写真をにっこり見ました◡̈♥︎

旦那さん実家に報告

ぱんくんの実家にはすぐ言いたいのか
照れくさかったのか、まずLINE

お母さんと妹にエコー写真を送って
『きういちゃん妊娠した!!!!』と
報告していました ///

とっても愛しい旦那さんです…

報告してから実家訪問してすぐに
ぱんくんのお母さんとお父さんが

『きういちゃんおめでとう!!!』

とっても笑顔でお祝いの言葉を
かけて背中をなでてくれました♡

ぱんくんの家は妹のかわいい孫が2人
我が家は初孫になるので

ぱんくんのパパは、にこにこして
『きういちゃんのお父さん、うれしくて踊ってなかった?』と何度も聞いてくれましたww

たくさん可愛がろうね!と
ぱんくんの家族から言ってもらえ
みんなが心遣いをしてくれて、
私自信も不安がなくなり
楽しみになりました‎٭¨̮♫*

ぱんくん
ぱんくん
報告して良かった、ね♡

次のきうい妊娠記録
あかちゃんの心拍確認

前のきうい妊娠記録
初診で胎嚢確認!はじめての産婦人科

妊活開始〜妊娠発覚【保育士時代】

はじめまして!妊婦きういです【自己紹介】